ダイエット(食事制限+運動)をしてから身体の節々が痛いような、寒気がすることってある?

ダイエット(食事制限+運動)をしてから身体の節々が痛いような、寒気がすることってある?

 

ダイエット(食事制限+運動)をしはじめてから「身体の節々が痛いような寒気がする」んだけれども大丈夫なの? と心配されるかたが時々いらっしゃいます。

目次

【どうして症状が出るの?】

これは、摂取カロリー以上に運動した場合に起こる低血糖状態になっているからだと思われます。このような状態を続けていると、身体がつりやすくなったり貧血の症状なども現れてきます。

過度な食事制限を行っていたり、水分不足が主な原因と考えられます。

【これらを防ぐには?】

これらを防ぐには、適切なカロリー摂取とこまめな水分補給をすることが必要です。

まずは、食事は朝・昼・晩三食きっちりと食べましょう!

また、食事制限のオススメは、たんぱく質をきちんととる「糖質制限」です。

「カロリー制限」による食事制限にしてしまうと、タンパク質や脂肪の摂取を抑えることで、しだいに筋肉が落ち、脂肪燃焼力が下がってしまい、やせにくい身体になってしまうからです。

その点、「糖質制限」ですと、たんぱく質をきちんと摂れるので筋肉が落ちませんし、難しいカロリー計算をする手間も省けます。

具体的にはお肉、魚、玉子、大豆食品、乳製品が高たんぱく食品ですので、食事に多く取り入れることをおすすめします。

それと水分補給は、やはり水又はスポーツドリンクよいです。

お茶ですと、カフェインで水分の排出を促進してしまうのでおススメしません。またスポーツドリンクの場合は、糖分が多く含まれているものもあるのでそれは避けたほうがよいでしょう。

また、水を摂取するときには、少し塩を入れると身体が水分を吸収する吸収率が良くなりますので、このような症状が出る方は参考にお試ししてみてください。

食事制限をしながら運動を行いダイエットをする場合、専門家であるトレーナーと共に行うことをおすすめします。

身体の状態のチェックを受け、身体への負担を考慮しながらトレーニング内容の設定や実施をしてもらう。加えて、食事に関する指導なども受け、総合的に進めていくことで、より効果的に進めていくことができます。

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次