男女別ダイエット方法

「男性の方がやせやすいんでしょ」「女性の方がやせにくいんじゃないの」という質問をちょくちょくお客様から受けます。

さて、男性と女性でやせやすいとかあるのでしょうか。

【ダイエットは精神面のほうが重要!?】

一般的には男性の方が、筋肉量が多い分、「早く脂肪が落ちていく=やせやすい」といえます。

しかし、メンタル面では男性は弱く途中で挫折してやめてしまうということが多くあります。
その点、女性の方が、メンタルが強く、ダイエット目標を達成する可能性が高いので、「男女どちらがやせやすいの?」という話ではどちらとも言えないというところになります。

では、ダイエット方法に違いなどはあるのでしょうか?

【男女で脂肪の付き方が違うからやり方も少し違う!】

男性はお腹周りに脂肪がつきやすい、いわゆる内臓脂肪がつきやすいのです。

理由は、アルコールやたばこが主なことが多いですね。
特に、たばこは皮下脂肪は落ちるんですが、内臓脂肪を増やす傾向にあります。(そのような研究結果もあります。)

また、男性は上半身を鍛えることは好きで上半身をメインにトレーニングを行い、筋肉が多くなる傾向があります。ムキムキの上半身にあこがれるのでしょうか?

男性のダイエット時のトレーニングは、下半身と腹筋メインのトレーニングと有酸素運動がオススメです。

※腹筋のトレーニング
http://thida.ti-da.net/e8050345.html

※下半身のトレーニング
http://thida.ti-da.net/e8082851.html

また、トレーニングの際は、ポジショニングが重要です。

誤ったポジショニングでのトレーニングは腰痛の原因となることがありますので、注意しましょう。

女性は、二の腕・腿・ヒップに皮下脂肪がつきやすい。

そして、筋肉量が全体的に少ないので、まずは脂肪を燃やす適度な筋肉をつけることが必要です。

いきなりハードなトレーニングは難しいというのと、太い筋肉となってしまって腕や太ももが太くなりたくないという方も多いので、軽い負荷による全身トレーニングと体幹トレーニング、そして有酸素運動をしていくことのがよいでしょう。

●二の腕のトレーニング
http://thida.ti-da.net/e7994198.html

●腿、ヒップのトレーニング
http://thida.ti-da.net/e8082851.html

ダイエットに関しては、トレーニングだけでなく、食事や精神的な休養なども含め、身体全体のバランスを整えることが重要です。

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次