ぷるぷる二の腕の解決法

当店に来られるお客様のお悩みの3番目に多いお悩みが、「二の腕が気になる」です。

さて、二の腕にお悩みを持つ方は何か特徴があるのでしょうか。

【二の腕にお悩みを持つ方の理由!?】

お話を聞いていると、
・腕を伸ばさない人
・押さない人
・手を上に上げない、下で作業することが多い

という方に、このお悩みを持っている方が多い傾向です。

これらは、持ち上げるという動作はやるけれども、伸ばす筋肉はあまり使わない傾向なのです。
少し専門的な言葉にすると「屈筋」は使うけれども、伸筋は使っていないということです。
伸筋を使わないことによって、二の腕に脂肪がついていってしまうのです。

【二の腕“ぷるぷる”解消法は】

◆対処法①
500mlのペットボトルに水を入れて持ち、肘を曲げて伸ばすを繰り返します。キックバックです。
ダンベルであれば、女性は1㎏、男性なら3㎏くらいのものがちょうどよいと思います。
じっくりとゆっくりとニの腕が伸びているのを意識しながら、上にあげるのに5秒、下に下げるのを3秒 を1往復としてやってみましょう。
1回目30回、2回目25回、3回目15回を1セットとして、1日1セットやっていきます。

◆対処法②
腕立て伏せをおこないます。もし、普通の腕立てを行うのがきつい方は、膝をつきながらで構いません。
その際、手を重ねて、ひじは外側に開きながら腕立て伏せを行います。下げるのに3秒、上げるのに2秒を意識しましょう。
1回目20回、2回目15回、3回目10回を1セットとして、1日1セットやっていきます。

まもなく春を迎え、半そでやノースリーブを着る季節も近いです。そろそろ準備はいかがでしょう。

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次