糖質制限中に外食でお酒を飲みに行ったときにだいじょうぶなおつまみ

糖質制限中に外食でお酒を飲みに行ったときにだいじょうぶなおつまみ

 

からあげ、串カツ、ハムカツ、ポテトフライ、・・・・・・などなど。

居酒屋に行くと必ず頼む という方も多いのではないでしょうか?

 

特にダイエット中は、糖質や衣が多いたべものは厳禁です。

 

でも、意外にこれはたべてもよいというものもあるので、今回はお酒を飲むときのおつまみについて、外食編で見ていきましょう。

 

 

目次

【おすすめ編】

まずは、おすすめメニューを列挙していきましょう。

・オリーブと生ハム

・肉料理

・魚料理

・チーズ

・たまご

・豆類

 

このあたりは、甘いたれなどで味付けされていなければOKです。

 

・ソーセージの盛り合わせやベーコンのソテー

⇒食べすぎなければ大丈夫です

 

【NG編】

次に避けた方がよいメニューを列挙します。

・揚げ物全般

・バターコーン

・ホーレンソーバター

・えのきバター

・串焼き(たれ味)

・つくね △

つくねは片栗粉をつなぎで使っていて糖質の高いものがあるので気をつける必要はありますが、基本OKでしょう

 

・〆の○○では、

お茶漬けとか焼きおにぎりとかラーメンとか、〆のメニューは、炭水化物系なので、基本NGです

強いてあげれば、鶏ガラのスープはOKですが、鶏ガラスープのラーメンはだめですよ。

 

 

糖と脂肪が入っている食べ物は魅惑的ですが、ダイエット中はできるだけ避けるようにしましょう。

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次