梅雨時に自宅でできる有酸素運動

梅雨時に自宅でできる有酸素運動

 

東京も梅雨に入りました。
梅雨に入るとどんよりとした天気で、湿気も多く、過ごしにくい日も多くなってきます。たまには気分をあげてジムに運動でもしにいこうと思っても、雨が降っていて外に出たくない、やっぱいくのやめようなんていう負のスパイラルに陥っている方もいるのではないでしょうか。

そこで、今回は天気に左右されなく部屋の中でもできる有酸素運動について書いていきたいと思います。

 

目次

【ももを動かすエクササイズが効果的!?】

「部屋の中でもできる有酸素運動」と言っても、あまり大きい動きのエクササイズはできませんね。
そこでおすすめのものというと、べたに「踏み台昇降」を上げましょう。

踏み台昇降をおこなうにあたっては、20cmくらいの高さがある台を用意します。もし用意ができないということであれば、その場で「ももあげ」運動でもOKです。

あまり短時間をやっても効果はありませんので、30分以上はおこなうようにしましょう。

 

【有酸素運動だけではもったいない?】

ダイエット目的で行うのであれば、より効果を高めるために有酸素運動だけでなく、筋トレもおこないましょう。
筋トレを行なうのであれば、「筋トレ⇒有酸素運動」の順におこないましょう。

 

(簡単にできる筋トレ)

ダイエット効果を高めるには大きい筋肉を鍛えるとよいので、背中や太ももの筋肉をトレーニングします。

まず1つ目はスクワットです。膝が前に出すぎないように、膝を90度くらいまで曲げます。30回・20回・10回をゆっくり1セットとしておこない、その後有酸素運動にはいりましょう。

スクワット以外では、背筋を鍛えるトレーニングを上げましょう。
うつぶせに腹ばいになり、手を頭の後ろでくみます。下半身は床につけたまま、上半身だけ起こしていきます。この時肘は常に耳より後ろ側に来るように維持しましょう。
こちらも30回・20回・10回を1セットとしておこないます。

 

(エクササイズのタイミング)

「いつやると効果的ですか」という質問を多く受けますが、食後すぐやるとよいです。
食べたものがすぐエネルギーになり、カロリー消費ができます。

日々のトレーニングで、ボディメイク、健康維持を進めていきましょう。

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次