『筋膜リリース』って知っていますか?

 

肩こりや腰痛でお悩みの方は多いですが、通常の整体やマッサージを受けてもなかなか症状が改善しないなんて方もいらっしゃいます。

この原因の多くは、過度に負荷がかかっていたり、悪い姿勢で長時間いることにはじまることが多いです。しかし、通常の筋肉のほぐしでコリやはりを取り除いただけでは解消できず、不快な症状が続くことが少なくありません。

 

【なぜ不快な症状はつづくの?】

皮膚と筋肉の間に『筋膜』というものがあります。
もう少しきちんと説明をすると、皮膚と筋肉の間に、腱、靭帯、筋膜、皮膚、脂肪組織などからなる「軟部組織」という部分があります。

「同じ姿勢をずっとしている」「脚を組んでいる」「荷物を片方で持つ」など、特定の箇所に負荷がかかることを続けていると筋膜(軟部組織)がねじれ、痛みなどの不快の感覚が出てくることがあります。このねじれというものは、炎症とは違います。

筋膜がねじれてしまうと、筋肉の動きが阻害され、肩や腰回りが動きにくいとか、痛みをともなったり、老廃物がたまることになります。

 

【解消方法はあるの?】

筋膜のねじれを取り除く専用の器具があります。専用の器具を使い皮膚の上から筋膜を整えていくことができます。

強い筋肉のハリや、肩こり、腰痛などに効果があります。当スタジオのお客様でも、なかなか整体では解消できなかった、身体のはりや硬さを解消できているケースもあります。

また、身体の柔軟性を上げることができます。
最近の研究結果では、トレーニング後筋膜リリースをすることによって、筋肉痛を軽減することができというデータもあります。

まずは、筋膜がねじれないよう日頃の予防が大事で、ストレッチをしっかりおこなうことや過度の負荷がかからないような生活や姿勢を維持することも必要でしょう。

もし、肩こり・腰痛がなかなか解消できないということでしたら、一度筋膜リリースをお試しください。